横須賀市追浜の佐野工務店 すまい造り 新築 増改築 介護保険住宅改修 リフォーム オール電化

すまい造り 有限会社佐野工務店
会社案内 問い合わせ 個人情報保護方針 リンク
暮らしに、心に、人生に、ゆとりを育むすまい造り
有限会社佐野工務店 神奈川県横須賀市追浜本町1-25
046-865-4010
すまい造りギャラリー すまい造りCafe すまい造りメール すまい造り工房
HOME > 前略 おせわ様。 [平成28年]
前略 おせわ様。
平成28年 2016年
屋根補修工事
[第177号 2016年12月号]
手すりの設置工事
[第176号 2016年11月号]
オーニングの設置
[第175号 2016年10月号]
庭木の剪定
[第174号 2016年9月号]
ディスプレイケース設置工事
[第173号 2016年8月号]
店舗改装工事
[第172号 2016年7月号]
店舗改装工事
[第171号 2016年6月号]
介護保険住宅改修
[第170号 2016年5月号]
介護保険住宅改修
[第169号 2016年4月号]
浴室のリフォーム
[第168号 2016年3月号]
平成27年 2015年
平成26年 2014年
平成25年 2013年
平成24年 2012年
平成23年 2011年
平成22年 2010年
平成21年 2009年
平成20年 2008年
平成19年 2007年
平成18年 2006年
平成17年 2005年
平成16年 2004年
屋根補修工事

お客様のご紹介で初めて担当させていただいたお住まいをご紹介させていただきます。

今回は、3〜4年前から大雨になると、屋根に取り付けた換気扇フードから天井の換気扇をつたわってポツポツと落ちる雨漏りを止めてほしいというご要望です。そのまま放置していたため、天井と壁の木製の下地はボロボロになってしまいました。原因と思われるフードを取り除き、屋根を補修しました。

【第177号 2016年12月号】
手すりの設置工事

介護保険住宅制度を利用した住宅改修工事を担当させていただいたお住まいをご紹介させていただきます。

マンションの手すりの設置工事です。居間から台所、トイレ、浴室へと移動する時に体を安定させるために滑りにくい手すりを設置しました。

「ちょっとしたことですが、大分楽になりました。」というご感想をいただきました。

手すりを設置するに当たって、部屋の入口部分や段差のある壁付近に、体を支えるために普段手をついていると思われる場所がわずかに色が変わっていたり、手のあとが付いている場合があります。そのポイントを見逃さないで、手すりを設置するようにしましょう。

【第176号 2016年11月号】
オーニングの設置

空き店舗のリフォームを担当させていただいた施工例をご紹介させていただきます。6月号、7月号でご紹介させていただいた続編で最終回です。

隣接する店舗の壁にサイディングを施工し、取り払ったアーケードの代わりに日中の強い日差しや、しとしとと降る雨を防ぐことができるポリエステル製のキャンパス生地を使い、オーニングを設置しました。

このキャンパス生地は、防炎加工、防汚加工の他に、紫外線劣化防止加工がされていて耐候性が高くなっています。また、不要な時や風が強い時などは収納することができ、収納時のケースの出幅は150mmとスリムな仕上げとなっています。一般の住宅では、庭に面したテラス窓やベランダに最適です。

【第175号 2016年10月号】
庭木の剪定

最近良くご用命をいただくようになった庭木の伐採や剪定について2件ご紹介させていただきます。

今まである程度は、ご自分でこまめに整えたりされていたのですが、高いところに上るのが怖くなったということから、ご相談を受けるようになりました。このところの暑さで、草木の成長も少し早くなったような気がします。

■通路から庭に至る草木を2〜3年おきのペースで剪定しますが、1回で2tトラックが一杯になります。

■松の木の剪定は、春と秋の2回行うのがベストです。

【第174号 2016年9月号】
ディスプレイケース設置工事

平成24年のリフォーム工事以来、介護保険制度を利用した住宅改修工事や住宅設備のメンテナンスを担当させていただいているお住まいをご紹介させていただきます。

今回は、趣味のNゲージ鉄道模型のコレクションを壁にディスプレイしたいというリクエストです。ディスプレイする面の壁は、木材(胴縁)の上に、石こうを固めたボード(12.5mm)を貼り、クロスで仕上げてあるもので、ケースを止めるビスが効きません。そこで、アンカービスを取り付けてからディスプレイケースを設置しました。

「毎日眺めていますよ。子供たちも喜んでます。」というお言葉をいただきました。

【第173号 2016年8月号】
店舗改装工事

空き店舗のリフォームを担当させていただいた施工例をご紹介させていただきます。先月6月号でご紹介させていただいた続編です。

築85年の建物を補強しながら、かつて、土間だった作業場兼売り場スペースをフローリングの洋間に改装し、家族の皆様やご近所の方々が集えるスペースにしました。

かつて店舗正面であった道路に面した部分は、既存のシャッターを取り外し、玄関ドアを設置して、外壁は柔らかい色調のサイディングで仕上げました。室内の建具は既存の趣きのあるガラス付きの障子戸をそのまま使用できるようにしました。

【第172号 2016年7月号】
店舗改装工事

空き店舗のリフォームを担当させていただいた施工例をご紹介させていただきます。

店舗併用住宅で長年に亘り営業されてきたお店を閉め、家族の皆様やご近所の方々が集えるスペースとして土間だった作業場兼売り場スペースをフローリングの洋間に改装しました。築85年の建物を補強しながら施工しました。

布基礎を施工し土台を敷きアンカーボルトで緊結し、既存の柱を新しい柱で補強しながら、床を施工しました。また、壁は、土壁を補修しながら、天井は、既存の天井をはがし、耐火ボードを施工し、クロスで仕上げました。

【第171号 2016年6月号】
介護保険住宅改修

介護保険住宅制度を利用した住宅改修工事を担当させていただいたお住まいをご紹介させていただきます。

浴室の手すりの設置工事です。洗い場から浴槽に移動する時に体を安定させるために滑りにくい縦手すりを設置しました。

「手すり一本だけですが、大分楽になりました。」というご感想をいただきました。

ユニットバスに新築時にでなく、後から手すりを設置する場合は、ユニットバス本体の下地の関係で、設置可能な範囲が限定されるため、設置する位置や手すりの長さに注意しなければなりません。ユニットバスの壁の仕様によっては、設置できない場合があります。

【第170号 2016年5月号】
介護保険住宅改修

介護保険住宅制度を利用した住宅改修工事を担当させていただいたお住まいをご紹介させていただきます。

いつでも、どんなときにでも、ひとりで、誰の助けも借りることなく、靴の着脱の手助けができて、気軽に外出ができるように、玄関の入口に横手すりを設置しました。鉄筋コンクリート造のマンションのため、下地を補強して、普段使用している杖の高さに合わせて、I型の横手すりを設置しました。

「ひとりで、気兼ねなく、外出ができるようになりました。」というご感想をいただきました。

【第169号 2016年4月号】
浴室のリフォーム

昭和33年から新築工事やリフォーム工事、住宅設備のメンテナンスを担当させていただいているお住まいをご紹介させていただきます。

今回は、浴室と脱衣室のリフォーム工事です。浴室は既存のタイルをはがし、土間を打ち、脱衣室は既存の床・壁・天井を解体し、柱を補強しながら、施工しました。浴室と脱衣室との段差をなくしました。工期は10日間です。ユニットバスの内装はシンプルなタイプを選択し、愛着のある脱衣室のガラス戸はそのまま使用しました。

【第168号 2016年3月号】
すまい造りメール 最新号はこちら
旬的話題
雑句芭欄
街並探訪
前略 おせわ様。
すまい造りギャラリーすまい造りCafeすまい造りメールすまい造り工房
旬的話題雑句芭欄街並探訪前略、おせわ様
会社案内問い合わせ個人情報保護方針リンク
Copyright(C) Sano Koumuten Ltd. All Rights Reserved.